ひつまぶし 浅草うな鐵

生まれて初めて
ひつまぶしを食べました。
1、まずうなぎだけでいただき
2、次に刻みねぎと本わさびでいただき
3、最後にうな鐵特性のだしをかけていただく
ひとつぶで3度美味しい
ひつまぶしは、東京ではタブーだそうです。
生きのいいうなぎでお客様を元気にする
うな鐵の仕事に対する考え方、非常に参考になりました。
うな鐵のホームページ

SN340015.JPGSN340016.JPGSN340017.JPG


to TOP